★祝・ウルトラセブン放映50周年★

★ウルトラ警備隊隊員人気投票受付中!


トップページウルトラセブンとマックス ⇒ ウルトラマンマックス「狙われない街」を見て
2005年12月10日
 ウルトラマンマックスはウルトラセブンにリンクする物語が多い。今回も「狙われた街」ならぬ「狙われない街」だった。
実相寺監督、小林雄次脚本である。「狙われた街」のカットも入った今作が何を訴えたかったのか?イマイチメッセージが伝わってこない。怪獣や宇宙人よりも恐ろしいものは人間だと言うことか。もはや地球は侵略するに値しないと言うことか。

 前作「狙われた街」では物語を締めくくる浦野光氏のナレーション『メトロン星人の地球侵略計画はこうして終わったのです。人間同士の信頼感を利用するとは恐るべき宇宙人です。でもご安心下さい。このお話は遠い遠い未来の物語なのです。えっ?何故ですって・・・我々人類は今、宇宙人に狙われるほどお互いを信頼してはいませんから』に金城哲夫のメッセージが凝縮されていると思う。将来の人間同士の信頼感がもっと高まることを願う彼の気持ちが窺える。残念ながら現状は彼の願いとは反対の方向へ傾いていると言っても過言ではない。最近の三面記事を見れば容易に推し量れる。
ならば今作はそれを受けて何よりも恐ろしいものは人間だと言っているのであろうか?ある意味そうなのかも知れないが、それで終わりなら残念だ。‘本当の人間はこうあるべきだ’という大袈裟なものは要らないまでも信頼感の大切さや人間同士の繋がりの大切さを子供たちに語って欲しかった。

 物語の前半はワクワクしたのだが後半は・・・。前半の話がウヤムヤでちょっとトーンダウンした。もし前作「狙われた街」が無かったらこの作品の評価はどんなものになったか?
上がったか?下がったか?私は後者だと思う。ここは‘眼兎龍茶’など出さずに真面目な物語にして欲しかった。シーボーズもちゃぶ台も昔を懐かしむ人々にとっては一応の楽しみにはなるがマックスはそれだけを意図して作られている物ではない筈。

 実相寺監督は同じ作品を2度作った印象ではなかっただろうか?
いわゆる‘昔の音’も然りである。できれば、監督は「アンヌからセブンへ」で語っているように戦わせたかったのでは?とも思う。
セブンファンもある意味それを期待していたと思う。
ここまでやるならそれらを踏まえた脚本にして欲しかった。
はじめの作品が優秀ゆえの2作目の試練と言ってしまえば返す言葉はない。
深く考えなければ、面白さと言う事からすれば十分楽しめる作品だった。
この記事へのコメント
こんにちは。マックスの『狙われない街』記事関係でTB貼らせていただきました。

僕もセブンを頂点とするウルトラマンシリーズを評価しているので、いわゆる「平成ウルトラ」ものからは距離をおいていたのですが、今回のメトロン星人の話を振り返ると、時を越えることで伝えられるメッセージもあるのではないかと思うようになりました。むしろ、『狙われた街』の価値は更に高まったような気すらします。

それにしてもセブンは全話見ているはずなのに、DVDも全巻ついに買ってしまった大ファンの僕としては本当にワクワクするブログですね。また遊びにお邪魔します。
Posted by プチファイ! at 2005年12月11日 11:49
プチファイ!さんTBありがとうございます。
他のブログよりちょっとかしこまったブログですが今後もよろしくお願いします♪

セブンとマックスの対比をするとTBがたちまち増えるのはマックス効果ですね。
これを機会に一人でも多くの人にセブンに対して興味を持ってもらえればいいですね。

当ブログでも色々と書いてはいますが、セブンもマックスも楽しく見ることが一番でしょう。
色々な感想が飛び交うことは番組がウケている証でしょう。
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年12月12日 16:46
恒点観測員337号さんの記事が復活してうれしいです。お忙しいと思いますがこれからも書いてくださいね。
Posted by ダーウ at 2005年12月12日 21:37
TBありがとうございます。
ウルトラセブン充実した内容ですね。
しっかり投票もさせてもらいました。
また来て、いろいろ参考にさせていただきます。

Posted by imapon at 2005年12月13日 02:27
ダーウさん、何よりのお言葉ありがとうございます。
先月は多忙で書きたいけど時間がなかった状態でした。
今月からはもう少し書けると思います。
今後もヨロシク御願い奉りまする〜。
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年12月13日 19:44
imaponさん、ご訪問ありがとうございます。
投票も悩ませちゃってすみません。

ブログではちょっと他にないいわゆる「セブン専門」でやってます。
まぁマックスとの記事がちょいと多めですが。

これからもたまに寄ってやってください♪
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年12月13日 19:52
さすが337号さん
解説が深い
納得させられます。
これまでがっかりさせられた、キングジョーやゼットン、ゴモラなどよりはかなり良かったですよ。
Posted by いとま at 2005年12月14日 21:07
いとまさん、毎度どうもです。
解説が深いと言っていただいて恐縮です。
感想は人それぞれ違ってよいものと思っていますので歯に衣着せずストレートに書きました。
その分ちょっと硬くなった気がしていましたが多数の方のTBやコメントを頂戴して安堵。

しかしマックスも往年のファンの厳しい目にさらされてちょっと気の毒か?
セブンタイプと銘打った時点でこの試練は想像できたでしょうがその分反響があるから成功という事でしょうかね♪
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年12月15日 20:14
今回の作品は、マックスの中では、まぁ良い出来だったとは思います。ほとんどセブンのパクリでしたけれど。。。最後、カイト隊員は何でマックスに変身したんだろう?主役だからマックスをちょびっとでも出さなければならないんだろうけど、なんかマックス出さなくても、話は終わったみたいな。。。
Posted by さとっち at 2005年12月16日 11:58
さとっちさん、そうですね。マックスがちょい役でした。
戦わないヒーロー、ちょびっとしか出ないヒーロー、この構図はセブンですね。
当HPでも「考察と評価」でセブンの出ている時間を取り上げていますがセブンについても同様の事が言えますね。ただし、決定的に違う点、それはセブンは必ずダンの時に活躍していますね。
その点でマックスは焦点ボケの感が否めないと言う事でしょうか。
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年12月23日 07:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


TBS「ウルトラマンマックス」第24話:狙われない街
Excerpt: 「ウルトラセブン」の名作のひとつ「狙われた街」の続編として「ウルトラセブン」と「ウルトラマンマックス」の世界が地続きで描かれた、“大きな子供たち”対象作品です。
Weblog: 伊達でございます!
Tracked: 2005-12-10 22:39

お茶目なメトロン星人と豪華な役者陣
Excerpt: 幻覚宇宙人ではなく、対話宇宙人として帰ってきたメトロン星人。 狂気と侵略よりもメトロン星人との交流にスポットを当てた後日談。 ウルトラマンマックス 第24話「狙われない街」 いきなり狂気..
Weblog: 半ヲタ深思考
Tracked: 2005-12-10 22:46

狙われない街
Excerpt: まさに実相寺監督の映像blogといっていいのでは−−「ウルトラマンマックス/狙われない街」。先月オンエアされた「胡蝶の夢」はそれだけを見ても十分楽しめる内容だったが、今朝の「狙われない街」は40年近く..
Weblog: 彼方へ
Tracked: 2005-12-10 23:05

#24.狙われない街
Excerpt: 実相寺監督によるメトロン星人再登場編。前回の「胡蝶の夢」とは違い、今回の実相寺ワールドは昭和ウルトラ風。もちろんちゃぶ台を挟んでの会話シーンも再現されているので、オールドファンにはたまらない作品だった..
Weblog: ULTRAMAN MAX.blog
Tracked: 2005-12-11 00:27

ウルトラマンマックス 24話
Excerpt: ちょっといろいろありすぎて、一言で言い表せないよ!! いや、いい意味でね。  今回は実相寺監督第二弾。タイトルは「狙われない街」。
Weblog: UNS digital
Tracked: 2005-12-11 01:29

40年の時を越えて
Excerpt: ちょっと・・・、 猿の鳴き声五月蝿い(笑 しかし・・・、 メトロンって対話宇宙人だっけ? 幻覚宇宙人だったよね。それなのに「再登場」と銘打つのはいかがなものでし..
Weblog: nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
Tracked: 2005-12-11 07:17

今日のマックス(2005.12.10)
Excerpt: 第24話 狙われない街 いきなりタイトルから変な始まり方・・・まだタイトル出ている内に工事音が鳴りだしてるよ・・・をいをい。最初から暗めの映像と言い、早くも実相寺ワールドが始まり、始まり・・・という感..
Weblog: はんちゃんのページ
Tracked: 2005-12-11 11:04

たばこに見る「信頼」の喪失@ウルトラマンマックス『狙われない街』
Excerpt: 子供の時からウルトラマンが大好きで、ひとかどならぬ思い入れがあるゆえ、イケメン俳優さんが主演する最近のいわゆる“平成ウルトラシリーズ”は苦々しい思いで距離をおいていたので
Weblog: 今日、僕が学んだこと。〜一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ〜
Tracked: 2005-12-11 11:37

ウルトラマンマックス第24話
Excerpt: ウルトラマンマックス第24話は「狙われない街」 対話宇宙人メトロン星人の登場です。
Weblog: Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜
Tracked: 2005-12-11 21:07

「狙われた街」と「狙われない街」
Excerpt: 実相寺監督に唸らされましたね。 ウルトラマンマックス第24話「狙われない街」 ウルトラセブンの名作「狙われた街」時を隔てての続編を見事に作って見せてくれました。 実相寺監督、数々のウルトラシリーズを..
Weblog: Mr.Bation
Tracked: 2005-12-12 16:48

【ウルトラマンマックス】「狙われない街」
Excerpt: 朝からいいもの見せて頂きました。 なにも言うことはありません。よかったです。 ま
Weblog: 空想非科学少女
Tracked: 2005-12-12 21:40

ウルトラマンマックスが変?
Excerpt:  前作ウルトラマンネクサスがリアル&ハード過ぎて視聴率が稼げなかったのか、 ウルトラマンマックスは完全な子供向け路線でスタートした。  ところがここ最近の二作「胡蝶の夢」、「狙われない町」ではあの実..
Weblog: 世界は変だ
Tracked: 2005-12-12 22:11

ウルトラマンマックス・妄想感想
Excerpt: 今回も実相寺監督に敬意を表しながら妄想感想いきます!
Weblog: オイラの妄想感想日記
Tracked: 2005-12-14 09:44

【ウルトラマンマックス】「狙われない街」
Excerpt: 朝からいいもの見せて頂きました。 なにも言うことはありません。よかったです。 ま
Weblog: 空想非科学少女
Tracked: 2006-01-03 13:40