★祝・ウルトラセブン放映50周年★

★ウルトラ警備隊隊員人気投票受付中!


トップページウルトラセブン 考察と評価 ⇒ ウルトラセブン1 考察と評価
2005年05月14日
@第1話で明らかになった事実
◆地球防衛軍
 ・宇宙のあらゆる侵略から地球を守るために組織。
 ・300名の防衛隊員により昼夜を問わず監視の目を光らせている。
 ・科学の粋を集めた最高の設備があり最新鋭の武器が装備されている。
 ・科(化)学班が存在。

◆ウルトラ警備隊
 ・地球防衛軍のエースとも言うべき存在。

 ・キリヤマ隊長:年齢38歳・隊歴16年・東京都出身。
 ・ソガ隊員  :年齢25歳・隊歴3年・九州出身。
 ・フルハシ隊員:年齢29歳・隊歴7年・北海道出身・地球防衛軍きっての怪力の
         持ち主

 ・アマギ隊員 :年齢24歳・隊歴2年・名古屋出身・名プランナー
 ・アンヌ隊員 :年齢?歳・隊歴2年・東京都出身・ウルトラ警備隊の紅一点。

A初登場の武器・兵器
 ・防衛軍基地 :超高感度レーダー
 ・ポインター号:ダンに向け煙幕らしきものをフロントより噴射。
        :バリアを張る。
        :フロントより光弾を連射・・・行く手の岩石を破壊。
 ・セブン   :ウルトラビーム
        :アイ・スラッガー

Bポイント
 ・平田昭彦氏は全編でここだけの出演。(何のために?)
 ・ソガ隊員が射撃の名手と謳われていないのは?後に設定された事柄なのか?
 ・ウルトラ警備隊員非常召集時のアンヌが防衛隊員の横で着替え始める。
  (うひょ^^!)
 ・ポインターの行く手を阻む青年に警備隊が煙幕攻撃?(市民に攻撃?)
 ・ダンの透視:眼球に十文字形の光がフラッシュする。(修正後の映像効果) 
 ・ビデオシーバーからの連絡による本部モニターに映る映像の角度。
  (どこにカメラがあるのだろう?)
 ・クール星人:人質を殺すと脅迫したのに京浜工業地帯を攻撃。
 ・ホーク1号:分離飛行披露
 ・カプセル怪獣:「ウインダム」の初登場
 ・セブン初見参の大きさは人間と等身大。その後巨大化もお披露目。
 ・警察官がセブンを見て「なんですかあれは〜?」としきりに叫ぶ事からこの時点で
  セブンは海のものとも山のものとも判らぬ存在

Cセブン変身方法
 ・岩場から大きくジャンプするとウルトラアイがどこからともなく飛んできてダンの
  目にセットされる。

D決め技
 ・クール星人にはアイスラッガー。
 ・敵宇宙船に対しては両手2本指を額に翳すスタイルでのウルトラビーム。

Eダンがセブンでいる時間(セブンが出ている時間)・・・・・約2分00秒 

F評価(7段階)

  脚本 ★★★☆☆☆☆ 3
  演出 ★★★★★★☆ 6
  特撮 ★★★★★☆☆ 5
  総合 ★★★★★☆☆ 5


【短評】
 全体的に登場人物や舞台設定などを理解させることが中心になっている。
 そのせいかややストーリーが大雑把のように思う。
 ただ後々、モロボシ・ダン誕生秘話「地底GO!GO!GO!」を結び付けていく点は
 心憎い演出だと思う。
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL