★祝・ウルトラセブン放映50周年★

★ウルトラ警備隊隊員人気投票受付中!


トップページウルトラセブン ストーリー ⇒ ウルトラセブン4【マックス号応答せよ】
2005年06月26日
 極秘命令を受けたソガ、アマギはダン運転のポインターで秘密裏に基地を出る。彼らの向かう先には地球防衛軍の誇る新造原子力船マックス号が待っていた。
2人を無事送り届けたダンは基地に帰る途中女と遭遇。どうやら車が故障したらしい。ダンは「見てあげましょう」と言ってボンネットの中を覗き込んだ。
「どこにも異常は見当たりませんが」と振り返ったその時、女にスパナーで殴打されウルトラアイを奪われてしまう


 ソガ、アマギの両隊員はマックス号の船内でタケナカ参謀から今回の任務について知らされる。その任務とは原子力タンカー2隻と海上保安庁の調査船が消息を絶った事件についてその海域での原因調査と画策した陰謀団を撃滅するというものだった。

 ダンは基地の医務室でアンヌからケガの治療(額にバンソウコウを貼ってもらった)を受けていた。アンヌに「もう絶対乱暴しちゃイヤよ・・・そうだわ、ダンにいい物あげる。お守りよ。これでどんな時でも大丈夫。アンヌがついているわ」と言われペンダントをもらう。

”女ははじめからウルトラアイを狙っていたんだ。くそーなんてうかつな事を!”

 マックス号はタンカーが消息を絶った地点に到着した。何も起こらない・・・と思った瞬間急に船体が浮き上がり赤い煙幕と共に上空彼方へ消え去った。
ウルトラ警備隊はすぐに捜索を開始。「ウルトラホーク1号、出動スタンバイ!」、キリヤマ隊長とダンはウルトラホーク1号で上空から、「ウルトラホーク2号、出動スタンバイ!」、フルハシ隊員はホーク2号で大気圏外を捜索した。

 マックス号を発見したのは宇宙空間を捜索していたホーク2号だった。フルハシは船内に倒れていたタケナカ参謀、ソガ隊員、アマギ隊員と合流、同時にこの一連の事件がゴドラ星人の仕業であることを知る。次々と船を消失させ地球防衛軍の注意を消失海域に向け、その隙に地球を征服するのだと言う。

 一方、地球防衛軍基地では連絡が取れなくなっていたホーク2号が無事帰還。フルハシ隊員はマックス号は発見できなかったと報告をする。
「こうなったら地球防衛軍の総力を挙げて太平洋の海底捜査を行うべきですね」と進言。”おかしい・・・なぜだろう・・・フルハシ隊員とは思えない。僕の六感がそう教える・・・何か違う”ダンはしきりに海底捜査を唱えるフルハシ隊員に疑念を抱き動向を監視した。そして地下12階、第二動力室の原子炉に時限爆弾をセットするところを目撃。フルハシ隊員が偽者であることを突き止める。しかし不覚にもゴドラ星人の不思議なカプセルに閉じ込められてしまう。
ゴドラ星人は今度はダンに姿を変えその場を立ち去った。

 その頃、マックス号から必死の思いで脱出に成功したアマギ隊員は重傷を負いながらも基地へ帰還。その手当てを終えたアンヌが医務室を出たところでダンと遭遇。「もうキズは治ったの?」と声をかけた。しかし振り向いたダンは額のバンソウコウペンダントを着けていなかった。ハッとするアンヌだったが・・・。

 地下12階の第二動力室では不思議なカプセルに閉じ込められているダンの前へウルトラアイを盗んだ女が現れた。
何とかカプセルから脱出したダンは女がゴドラ星人の姿に戻った時に落としたウルトラアイを取り返すとセブンに変身、星人との格闘が始まった。
そこへアマギ隊員から時限爆弾の報告を受けたキリヤマ隊長が現れ爆弾を解除、基地は爆破を免れた。
セブンは星人をウルトラビームで倒すと超能力でアンヌの危機を察知、アンヌを連れ出そうとしているダンの前に立ちはだかり「待て!アンヌ、それはダンじゃないゴドラ星人だ」と言うとアイスラッガーでダンの額を攻撃した。

 偽者のダンはポインターで基地の外へ逃走。やがてゴドラ星人に戻ると巨大化した。追って来たセブンも巨大化する。1対1で真っ向勝負になればゴドラ星人はセブンの敵ではなかった。逃げる星人をウルトラビームで簡単に仕留めた。
ポインターで追いかけてきたキリヤマ隊長は人間と等倍に戻ったセブンに「ウルトラセブン、基地は救われた。ありがとう」と謝意を述べた。「隊長、これを私に」そう言ってゴドラ星人の時限爆弾を受け取ったセブンはマックス号へと向かう。
船内のゴドラ星人をことごとく倒し時限爆弾をセットすると捕らわれていた3人と共に船を脱出。直後、マックス号は大爆発を起こす。

 捜索に来たウルトラホーク2号の機上でアンヌ隊員が「隊長!あれを・・・みんな無事だったのね
2人の安堵の笑顔が物語を締めくくる。
                                          
監督:満田 かずほ 脚本:山田 正弘、金城 哲夫 特殊技術:有川 貞昌

この記事へのコメント
 このゴドラ星人の回に登場しました「地球防衛軍 原子力船マックス号」の素晴らしいガレージキットが公開されております。「factory652」と検索すれば出てきます。

 このマックス号以外にも「宇宙ステーションV3」とか「ステーションホーク」とかも、素晴らしいガレージキットの製作日誌がでています。
Posted by 東京人1号 at 2011年10月23日 19:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


4 マックス号応答せよ
Excerpt: 幻で終わった初期企画要素への回帰作品 山田正弘・金城哲夫 満田かずほ 有川貞昌 「さすがは地球防衛軍の誇る新造原子力船だぁ。 かっこいいなあぁ。 僕..
Weblog: 光の国から愛をこめて
Tracked: 2007-09-10 14:14