★祝・ウルトラセブン放映50周年★

★ウルトラ警備隊隊員人気投票受付中!


トップページウルトラアイ ⇒ ウルトラセブン第一期45作品ランキング投票開始!
2005年08月29日
 ウルトラセブン第一期45作品ランキング投票を開始しました!
昭和ウルトラセブン全49話45作品(前後編は1作品とし、第12話は除く)の中からあなたの一番好きな作品をひとつだけ選んで投票してください。期間は05年12月31日までです。どの作品も秀作で選ぶのに迷うとは思いますがひとつだけです。
どんな結果になるか楽しみですね♪


※第12話については、最近いろいろな意見があります。投票対象にしようかとも思いましたが、現在も永久欠番として封印している著作権者の意思を尊重して対象外といたしました。
この記事へのコメント
今、投票してきました♪
どの作品も、大好きなのでとても悩みました。悩んで悩んでこの作品にしました。
Posted by さとっち at 2005年08月31日 21:24
もちろん最終回です。
感動します。
ん、投票ってここに書き込むんじゃないんですね。
さっそく投票します。
Posted by いとま at 2005年08月31日 22:45
さとっちさん、こんばんわ。
投票ありがとう。
この作品と言われましても解りませんが、史上最大の侵略かノンマルトの使者ですね。
(昨日3票入ってたので推測で)
私はまだ投票していません。企画しといて悩んでます。(苦笑)
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年08月31日 22:48
いとまさん、こんばんわ。
史上最大の侵略は当然人気でしょうね。
ますます悩むなぁ。。
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年08月31日 22:59
さすが、恒点観測員さん。。。その通り。
ノンマルトにしました。本当に、どの作品も素晴らしいので全部つけたいくらいです。
Posted by さとっち at 2005年09月01日 06:18
ははは・・・。まだ投票数が少ないので解ったまでです。ノンマルトの使者も心に残る作品。
あれはオカリナの音かな?
BGMも切ないですね。
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年09月01日 20:14
こんにちは。やはり史上最大の侵略が優勢ですね。私もノンマルトにしようか迷いましたが、全話を通して見た感想では史上最大の侵略しかありません。ただ、何回も見られるものでもありません。見た回数は「V3から来た男」「ウルトラ警備隊西へ」「セブン暗殺計画」の方が多いです。
Posted by キリマヤ at 2005年09月01日 23:24
キリマヤさん、投票ありがとうございます。
史上最大の侵略は1話から見続けて辿り着くと感動が津波のように押し寄せて来ますね。
いきなり最終話を見るより絶大な感動があります。
そういう意味では他の話が伏線となっているとも言えるのではないでしょうか?
引き続き投票を見守ります♪
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年09月03日 00:26
第四惑星の悪夢に投票させていただきます。

ロボットに支配される人間。今現在の我々も知らぬ間に支配されつつあるのかも知れませんね。

前49作の中でもこの話は別格の出来だと思っています。 
Posted by 成瀬教授 at 2005年09月03日 22:07
お邪魔いたします。
いとまさんのサイトから来ましたanntonといいます。
投票まよいましたが、あえて最終回はさけました。おそらく票が集まると思いますので「超兵器R1号」に一票いれさせていただきました。
Posted by annton at 2005年09月04日 01:31
成瀬教授さん、投票ありがとうございます。
第四惑星は私もすきな作品です。
キャンディ?を口の中で転がす音が印象的ですね。
最後の天気占いのシーンはダンとソガの友情を感じさせる名シーンでしょう。
私は、あの境橋を通って通学していました。その頃はそこがロケ地だと知らずに・・・。
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年09月04日 07:08
anntonさん、投票ありがとうございます。
いとまさんとこの記事みました。
ロケ地を一緒に回られたそうで。
ウルトラマニアにお越しいただき光栄です。
いとまさんには立派なリンクを貼ってもらって嬉しい限りです。
これを機会に今後もよろしくおねがいします。

投票ですがひねりましたね。あえてR1号ですか。
「血を吐きながら・・・」は心に残る名セリフでしょう。ここから視聴者が何を感じるのか?
12話同様、ひとつひとつのセリフだけを集めても立派なHPができるでしょう。
それくらいセブンは奥が深いですね。
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年09月04日 07:36
TBありがとうございました。

うわ〜、すご〜く悩むなぁ

もう一回全部見直してから投票します(^O^)
Posted by さっぴー at 2005年09月04日 22:10
さっぴーさん、ご訪問ありがとうございます。
初めから順番に見ていくとやっぱり最終話の感動が更に増幅されると思います。
この際、最終話から遡りがいいかも・・・(笑)
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年09月05日 19:52
こんにちは。投票にきました。
「盗まれたウルトラ・アイ」「超兵器R1号」「ノンマルトの使者」「第四惑星の悪夢」「円盤が来た」
どれにしようか迷いましたが、やっぱり「第四惑星の悪夢」に決めます。
こんなところで軽い発言をして申し訳ないですが、やっぱり私はソガが大好きなんです。
Posted by ダーウ at 2005年09月08日 23:16
ダーウさん、投票ありがとうございます。
「第四惑星の悪夢」は人気ですね。
ソガ隊員は見ていてスガスガしいですね。
ウルトラ警備隊の面々は個性がはっきりとしているので誰一人抜けても面白さ半減でしょうね。
カッコいいところとお茶目なところ、どちらも絵になるソガ隊員。私も好きなキャラです。
阿知波氏もカッコいいですしね♪
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年09月09日 15:39
これは 狙われた街 でしょう。リアルタイムで見たときと、高校生になって再放送で見たときとまったく印象が違う。セブンを見直すきっかけになった作品です。
もうひとつ、TDFUGの表記は ULTRA GUARDの略という文献も多いが、意味的にはULTRA GARRISONの略ではないか?と思いますが・・・ま、COAST GUARD(沿岸警備隊)だからいいか!
Posted by 341号 at 2005年09月11日 14:24
341号さん、ご訪問ありがとうございます。
私も子供の頃、「狙われた街」の警察署のシーンや無人トラック、メトロン星人とちゃぶ台で向い合うシーンは鮮明に覚えていました。音声と言えばやっぱり野球中継。
今もって見ると古き良き時代みたいなものを思い出します。
そうそう、後楽園球場で王選手の一本足見たなぁ。懐かしい。
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年09月12日 18:30
こんにちは。初めてお邪魔させて頂きました。
先ほどは、わざわざ私のブログへお越しくださり、どうもありがとうございました。(^^)
最近、機会があって、ようやくウルトラセブン全話見ましたが、とても面白かったです。(^^)
どのお話も面白く、投票するときはとても迷いましたが、結局「零下140度の対決」に1票入れさせて頂きました。(^^)
Posted by kyao at 2005年09月19日 14:03
kyaoさん、こんにちは。
「零下140度の対決」、ふむ、ポール星人ですね。セブンの弱点を衝いた見事な作戦でした。
「ハッハッハッ」と笑うところが印象深いです。
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年09月19日 15:54
ノンマルトに一票投じました。他のも本当にいいんだけど、逆転の発想っていうか、画面にはない壮大なイメージの広がりに惹かれます。
Posted by 茅ヶ崎住人R at 2005年09月19日 17:37
TBありがとうございました〜☆
こうやってリストアップされると、また見返したくなっちゃいますね〜
結果がどう出るか楽しみです!!
Posted by papa007_ at 2005年09月20日 01:41
茅ヶ崎住人Rさん、投票ありがとうございます。
「ノンマルトの使者」はラストシーンで少年がすでに亡くなっていたというところに衝撃を覚えた作品でした。もう少し票が伸びてもいいと思いますが・・・。
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年09月20日 22:29
papa007さん、ご訪問ありがとうございます。
悩むでしょ。ひとつ選ぶとなると問題ですね。
今のところ最終話が2歩リードですね♪
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年09月20日 22:33
こんばんは〜
遅くなりましたが、
やっぱり「ノンマルト」にしました。
最終話も感動ですがね〜
Posted by ぱんだ at 2005年09月26日 23:04
ぱんださん、投票ありがとうございます。
「ノンマルトの使者」はここに来て票を集めています。このくらいは当たり前の作品ですよね♪
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年09月27日 19:50
「V3からきた男」ですね       
キリヤマ・クラタ、コンビのかっこよさ!
く〜〜〜〜!
Posted by グラナダス at 2005年10月05日 06:56
「V3からきた男」、大人の作品。
ラストシーンがたまりませんね。
投票ありがとうございました♪
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年10月05日 20:47
ウルトラセブンは30年来の大ファンです。
私にも投票させて下さい。
私のセブンのナンバー・ワンはもちろん「第四惑星の悪夢」です。
それにしても実相寺監督は面白いエピを作りますね。
「怪奇大作戦」の「死神の子守唄」「呪いの壷」「京都買います」等も個人的に大好きです。
Posted by ジョイラック at 2005年11月02日 09:24
ジョイラックさん投票ありがとうございます♪
実相寺監督の作品は明らかに他の作品とは違いますね。

エピと言えばエビ??。先日社用で結婚式に出席した折にエビグラタンを食べました。
帝国ホテルのエビは美味しかったです。
あの時、エビ似のあの宇宙人を思い出さなくて良かったです。
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年11月05日 11:29
 こんばんは、いとまさんのサイトから来ました
 盗まれたウルトラアイはセブンならではのエピソードですから、だってヒーローの格闘シーンのない話は
セブンだけでしょう。ダンとマヤのテレパシーでのせめぎあいなどとても子供番組ではない大人のヒーローものという雰囲気でしたからあえて投票させていただきました。
Posted by こーじ at 2005年12月04日 01:05
こーじさん、ようこそ。
投票ありがとうございます。
最近リアルが忙しく更新が儘なりませんが投票数は伸びているようです。
月末の結果が楽しみです♪
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年12月04日 08:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


ウルトラセブン第42話「ノンマルトの使者」 (何が正義か)
Excerpt: グーグーパンダは、いろんな切り口から生きる意味、人生の目的について語る人生哲学のブログです! ウルトラセブンは、ウルトラマンシリーズの中でも、 大変哲学をもったドラマです。 (次に深いのが「帰って..
Weblog: グーグーパンダの語る人生の目的
Tracked: 2005-09-26 23:04

山田正弘 逝去
Excerpt:  脚本家で詩人の山田正弘(本名・梅原正弘)氏が10日、肺癌のため死去、74歳。葬儀・告別式は近親者で執り行った。喪主は長男、八束(やつか)氏。自宅は東京都狛江市岩戸南1の16の8。連絡先は日本脚本家連..
Weblog: デフコン1  -  DEFCON1
Tracked: 2005-09-27 01:38

有川貞昌 特技監督 逝去
Excerpt:  有川貞昌氏(元特技監督)が22日、肺癌のため死去。80歳だった。通夜は26日午後6時から東京都渋谷区西原2の42の1代々幡斎場、告別式は27日午前11時、同じく代々幡斎場。喪主は長男の有川 潤氏。円..
Weblog: デフコン1  -  DEFCON1
Tracked: 2005-09-27 01:39

ウルトラマンの宇宙
Excerpt: しつこく宇宙の話を続けてきた。3分たったのでそろそろ地球に帰らないとラーメンがのびてしまうが、最後にウルトラマンの話だけしたい。と言っても、ストーリーのことではなくて、オープニング・ソングのこと・・・..
Weblog: Muse on Music.
Tracked: 2006-05-13 19:13