★祝・ウルトラシリーズ45周年★

★ウルトラ警備隊隊員人気投票受付中!


トップページウルトラセブン ストーリー ⇒ ウルトラセブン8【狙われた街】前編
2005年09月29日
 建設用木材置き場で下校中の小学生たちが走り回って遊んでいると「たすけてぇ〜、だれかぁ〜!」という女性の悲鳴と共に1台のタクシーが走ってきた。後部座席に乗っている女性客が窓を開けて必死に助けを求めている。遠くにはビル建設工事の重機音と共にパトカーのサイレンの音がタクシーを追う。
子供たちが何事かと不安げに見ていると、止まったタクシーから女性が逃げ出してきた。運転手が後を追い暴行を加える。そこへ追ってきた警官が運転手を捕らえに掛かる。逃げる女性客、追う運転手、捕らえようとする警官2人。現場に緊迫した空気が漂う。そしてようやく警官が運転手の両腕を取り抱えた時だった。運転手が突然気を失ったのである。あれだけ激しく抵抗していただけに警官も不思議の色を隠せない。いつの間にか重機の音も無くなり静寂が戻った辺りに女性のすすり泣く声だけが響いた。


 その一部始終を見ていた子供たちが「びっくりしたなぁ〜」と話していると今度はウルトラ警備隊のポインターが現れる。ポインターに駆け寄る子供たち。
その中にアンヌの従兄弟ヒロシがいた。ヒロシも「アンヌさ〜ん、アンヌさ〜ん」と言って駆け寄ってくる。
アンヌは「ヒロシちゃん、お父様が大変なの」と言いヒロシをポインターに乗せる。そして他の子供たちがうらやむ中、ポインターは走り出す。

 アンヌの叔父で民間航空機パイロットであるヒロシの父、友里征二郎が航空機事故を起こし亡くなったのだった。ダンはその葬儀に参列する道すがら弔問客たちの話に耳を傾けていた。

  「惜しい人を無くしたもんだ。何しろ日本民間航空きっての名パイロットだったそ
   うだからねぇ」
  「ん〜しかし可愛そうなのは130人の乗客ですよ」
  「最近と言ってもここ10日ばかりの間ですわ、何か事故があったというと必ずこ
   の町の人間が主役
なんですから」
  「そういえば、この間の列車衝突事故の運転手もこの町の人でしたね」
  「千葉でタンカーを爆発して捕まった犯人もそうですよ」
  「わしはタクシー会社をやっておるものだが、30軒余りも人身事故がありとうと
   う会社を閉めちまいましたよ。とてもやっていけませんからねぇ」

口々に北川町の事を話している。ダンはこの街に何かとんでもない異変が起きているのではとの疑念を抱く。

 後日、ポインターで北川町附近の第3ハイウェイをパトロールしていたフルハシとソガ。駅前の自動販売機でタバコを買い一服しようとした矢先、何所からともなく銃声が響いた。2人はすぐに現場に向かう。
銃声のする方では人々が逃げ惑う中、男がライフル銃を乱射していた。すでに警官が到着して男と対峙していた。辺りにサイレンの音が鳴り響く。
男は容赦なくライフルを乱射する。
そこへポインターが到着、フルハシが突進して男を捕らえようとするが足を撃たれて負傷。ソガがウルトラガンでライフルを撃つとライフルは男の手を放れて吹き飛んだ。男は警官に取り押さえられたがまたもや突然と気を失ってしまう。

 病院や研究所のホールにあるような白くて丸い照明・・・そんな照明がいくつもあるメディカルセンターの一室。そんな一室に4人の隊員たちが立っている。
フルハシは足を負傷しベッドに寝かされている。
室内は極端に薄暗く隊員たちのシルエットしか見えない。

  「その男、どこでライフルを手に入れたんだ?」とキリヤマ隊長。
  「はぁ、現場から100メートルばかり離れた銃砲店です。店員の話では、ちょい
   ちょい姿を見せる客なんで、一服喫りながら銃の話をしてたらしいんです。する
   と突然、気が狂ったように陳列棚からライフルと弾を盗り、逃げたというので
   す」とソガ。
  「発作的な行動なのね」とアンヌが隊員たちの前を横切りながら言う。
  「ごくおとなしい青年だったそうだよ」とソガ。
  「あっ、いてぇ!」アンヌの処置にフルハシが声を上げる。
  「我慢して。怪力が笑うわよ」アンヌがなだめる。
  「職業や住所もわかっているのか?」とキリヤマ隊長。
  「はぁ、職業は平凡なサラリーマンで、住所は北川町です」とソガ。

‘またしても北川町の住人だ。これは、単なる偶然とは思えない・・・。何かある。
 きっと何かある’ダンの疑念は確信へと変わった。

  「ソガ隊員、その男が留置されている警察署は?」とダン。
  「第4分署だ」とソガが答えるとダンは何も言わずに出て行った。
  「ダンの奴どうしたんだろう」ソガがつぶやく。

 ダンの向かった先は第4分署だった。ライフル魔の取調べに立ち合わせてもらうためだった。第二号調室に入ったダンに「驚いた奴ですよ。自分のやった事を全く覚えてないなんて言うんですからね」と刑事。すると、

  「本当ですよ刑事さん…ライフルをぶっ放したなんて、そんな恐ろしい・・・」と
   犯人。
  「黙れ!この服に見覚えがあるだろう。君はね、ウルトラ警備隊のフルハシ隊員に
   キズを負わせたんだぞ」と刑事。
  「知りません。本当に何も知らないんです」と犯人。
  「よし、じゃあさっきの話を続けよう。朝メシにトースト2枚とミルクを飲んでそ
   れからどうした」と刑事。
  「日曜日だし、映画でも見ようと思ってうちを出ました」と犯人。
  「それは何時ごろだ?」と刑事。
  「10時頃だったと思います。新聞とタバコを買って・・・」と犯人が思い出すよう
   に答える。
  「新聞はどこで買った?」と刑事。
  「駅の売店です」と犯人。
  「タバコは!」と刑事が詰問する。
  「駅前の自動販売機で。それで、映画にはまだ間があったんで、行きつけの銃砲店
   に寄ったんです」と犯人。

 ポインターで第4分署を出たダン。そのダンの行く手を1台のダンプが遮った。進路を妨害し、挙句の果てに砂利までばら撒く。必死に回避するポインター。そうしているうちにダンプが止まった。ダンもポインターを止め、すかさず駆け寄りダンプのドアを開けるが、そこには誰もいない。「何者だ!姿を見せろ!・・・誰だ!堂々と出て来い!」と周囲を見回しながら叫ぶダン。不意にダンプの傾いていた荷台が動き出した。ダンは再度運転席を見た。しかしやはり誰もいない。とその時、何者かの声が聞こえてきた。その声はウルトラセブンに対する忠告であった。

  『モロボシダン、いやウルトラセブン。我々の邪魔をするな!これは命令だ。
   今すぐに手を引け。我々にとって君を倒すことは問題ではない。だが、同じ
   宇宙人同士で傷つけあうのは愚かなことだ。もう一度忠告しておく、北川町
   に近寄るな!ウルトラセブン』


‘やっぱり・・・。それにしても何を企んでいるのだろう?’ダンはその場に思案顔で
 立ち尽くす。


<後編へつづく・・・>
この記事へのコメント
337号さん
リンク用バナーを発見しました。
さっそく使わさせて頂きます。
前からバナーはあったんでしょうか?
気がつきませんでした。

マックスのキングジョーいまいちでしたね。
Posted by いとま at 2005年10月02日 22:20
いとまさん、バナーは作りたてです。
早速のご利用ありがとうございます。

マックスのキングジョー、イマイチでした。
宇宙金属らしからぬドッキングでした。
ちょっと軽かったですね。
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年10月03日 21:14
恒点観測員337号さま。意欲的ですね。頭が下がります。
拙サイトにゲストブック設置しましたので、よろしければ書き込みに来て下さい。忌憚のないご意見を頂戴できればうれしいです。(先だっては私が暴走してすみませんでした。)なんだか悪の道に誘ってるような気もしますが。
バナー使用させていただきました。
Posted by ダーウ at 2005年10月04日 01:33
暴走なんてされていませんよ。
どんどん色々な記事にコメントしてください。
割り込み大いに結構です。
みんなセブンが好きなんですから♪
Posted by 恒点観測員337号 at 2005年10月05日 20:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7495985

疑念
Excerpt: 【公職にありてなにを 状況証拠だけで殺人と認定さ [読書][edu] 進化論 ウルトラセブン8【狙われた Slow Photo Life 〜NikonF+Ai45 和装の人。 オレ?上司。 ■F1Ra..
Weblog: 「疑念」ブログリスト
Tracked: 2005-09-30 01:28

疑念
Excerpt: 【公職にありてなにを 状況証拠だけで殺人と認定さ [読書][edu] 進化論 ウルトラセブン8【狙われた Slow Photo Life 〜NikonF+Ai45 和装の人。 オレ?上司。 ■F1Ra..
Weblog: 疑念
Tracked: 2005-10-01 20:04

#24.狙われない街
Excerpt: 実相寺監督によるメトロン星人再登場編。前回の「胡蝶の夢」とは違い、今回の実相寺ワールドは昭和ウルトラ風。もちろんちゃぶ台を挟んでの会話シーンも再現されているので、オールドファンにはたまらない作品だった..
Weblog: ULTRAMAN MAX.blog
Tracked: 2005-12-10 23:05

ウルトラマンマックス24、キッキーッ!「猿」達
Excerpt: 対話宇宙人メトロン星人登場  #22よりは飲み込みやすい実相寺作品・・・。  でも、DASHはカイトとミズキだけ。  今日は、謎の黒服・メトロンや、楢崎刑事が主役だ。  バードも飛ばないし..
Weblog: 子育てパパのブログ日記Next
Tracked: 2005-12-11 09:29

たばこに見る「信頼」の喪失@ウルトラマンマックス『狙われない街』
Excerpt: 子供の時からウルトラマンが大好きで、ひとかどならぬ思い入れがあるゆえ、イケメン俳優さんが主演する最近のいわゆる“平成ウルトラシリーズ”は苦々しい思いで距離をおいていたので
Weblog: 今日、僕が学んだこと。〜一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ〜
Tracked: 2005-12-13 22:17

「信じる」は変?(その4)
Excerpt:  世の中は、信頼によって成り立っている。しかしそれは、無謀なことなのではない かという事が、次第に明らかになってきたのではないだろうか?  ウルトラセブンに「狙われた街」という名作がある。人間が..
Weblog: 世界は変だ
Tracked: 2006-09-22 22:26

8 狙われた街
Excerpt: 実相寺昭雄監督による『侍ジャイアンツ』 金城哲夫 実相寺昭雄 大木 淳 「何者だ!姿を見せろ!堂々と出てこい!」 「モロボシダン、いやウルトラセブ..
Weblog: 光の国から愛をこめて
Tracked: 2007-10-28 10:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。